神生みを詳しく詮索する1

大事忍男神(おほことおしをのかみ) 神生みで最初に生まれた神と記載された神さまです。「忍男」といえば知珂(ちか)の島の天の忍男神を思い浮かべます。「忍」の字は「おし」と読む場合、「名乗り」と注釈があります。意味ではなく、 […]

国生みの後は神生み

イザナギとイザナミによる神生み 国生みにより、国土を生んだイザナミとイザナギは次に神を生みにかかります。森羅万象すべてのものに神が宿ると考えれば、家宅や自然のもの全てに神を振り分けたように思えます。中には有名な神名もみら […]

大八島後の六島2

大島(おほしま) 大島は山口県の周防大島と書きましたが、他にもいくつか候補があります。つまり、わからないということです。児島半島~小豆島ときましたから、瀬戸内海の東方面かと思ったりして、地図を見たりしていたのですが、わか […]

大毛島の瓶浦神社に参拝

亀浦魚港といえば 鳴門公園への上り口にある亀浦漁港といえば、現在は釣のスポットとして有名な所のようです。私も子どもの頃はこの辺に釣に来ました。といっても自宅から自転車の距離ではなかったので、親と一緒だったと思います。この […]

大八島後の六島1

瀬戸内海の島々 国生みにおいて、イザナギ、イザナミが8番目の大倭豊秋津島(おほやまととよあきつしま)生んだ後に、さらに六島を生む表記がなされています。これは何なの?主に瀬戸内海の島や半島のようですが、記載する必要があった […]

津島(対馬)と佐度島(佐渡)

国境の島 対馬 対馬は韓半島、ひいては中国に相対する日本の要とも言える島です。その歴史を紐解けば、誰もが知る日本史の舞台となっていることに気づきます。大陸から押し寄せる勢力、または日本国内から出ようとする勢力がこの地で様 […]

やっとバイトが決まりました

派遣会社にて 何年か前に、派遣会社に問い合わせたことがありました。その時は50代後半。電話に出たのはやる気のなさそうなお姉さんで、登録はできますよ~という感じでした。仕事はありますかと聞いたら、う~んという感じのお返事。 […]

信義誠実の原則を知らないのかな

文庫本の詰め合わせ 数日前、1円出品の文庫本の詰め合わせを落札しました。半分くらいは転売できると思って入札しました。送料は1300円。1円はポイントで支払ったので、1300円の出費です。キズやスレ、少々の折れやヤケは仕方 […]

妄想の高天原 山人vs海人

汗と妄想 肉体労働をしながら、調べもせずに、つらつらと考えていたことを書きます。間違っているかとも思うのですが、現在の私の知識のうちで想像したものです。 天神族が淡路島より上陸し、日本列島を支配下に置いていったのだと仮説 […]

肉体労働の顛末

腰痛との闘い 1日目の肉体労働を終え、翌日は休日でした。疲れきった体を引きずりながら帰宅したのですが、筋肉痛はさほどでもなく、身体に熱が入ったような感じで、全身が熱くだるい感じでした。問題は腰でした。腰痛ともちょっと違う […]