ブルースギターをやりたい

ギターくらい弾けるもん

フォーク世代です。高校生のときに吉田拓郎さんの「結婚しようよ」が大ヒット。15の時だったかな。フォークギターを買ってもらって歌ってました。歌も仲間内ではうまくて・・・下手だけど音程が良かったのかな。プロの人が聞いたらそりゃ外してるんでしょうけど、村一番の歌い手だったよ。周りがオンチだらけだったのもあります。

それからずっと時は流れて、ブルースが好きになって、理論とかはよくわからないんですけど。自己流で弾いてました。アマバンドでライブにも出たことがあります。ライブに出るたびに、わーオレどへたくそだ!とすげー落ち込んで、練習するぞとその日だけ思って、次の日にはそんなことも忘れて自己流でただただ引いていた。ブルースは永遠とソロできるもんで。学ばなかった。だから基礎がないんです。

ギターもいろいろ持ってましたよ。といっても安物ばかり。一番高価なギターはモーリスのフォークギターで、今でも家にありますが、20代の頃には持っていたような気がするので、40年くらい弾いてるのかな。15万円くらいしたと思います。あとは、エピフォンのフルアコとかフェンダージャパンのテレキャスターとか持ってたんですけど、貧乏してウッパラってしまった。手元にあるのはモーリスと、リサイクルショップで2,000円で買ったもう1本のモーリス。もろ安物っぽい奴です。

モーリスのギターが好きってわけじゃなくて、たまたまモーリスなんですが、ウィキペディア見ると、モーリスブランドのギターが出たのが1972年みたいです。ちょうど「結婚しようよ」と同じ年ですね。かまやつひろしさんのCMで「モーリス持てばスーパースターも夢じゃない」というのが流れてて、それで買ったのかな。スーパースターになろうとは思ってなかったです。内弁慶なので。ライブも引っ張られて出たってだけでした。

ブルースやるならモーリスでは駄目だなと思っていて、それじゃあどうする?買うのか?っていう感じですが、よく考えたら、子どもがギターをやってて、ギターが何本かあるんです。見せてもらったら、フェンダーのジャガーってやつが良くて、もう使ってないとのことで、借りることにしました。こうしてみるとカッコいいですね。音が鳴るのかどうかはわかりませんが。

弦を調達

1弦が切れているので弦を買いました。

D’Addario ダダリオ エレキギター弦 プロスティール Super Light .009-.042 EPS520 【国内正規品】

今浦島なので、このメーカーがどうかとか分かりませんが、評価を基準に買いました。弦を張ってみると、ブリッジがいかれてるのが分かりました。1弦の方が低くて、チョーキングしたら消音します。ブリッジの下に紙を挟みこんで高くしたら多少ましになりました。ど素人が言ってるので良く分からないと思いますが、ここは何とかしないといけません。とりあえず紙を挟んだ状態で弾けるようにはなりました。

弦を買うついでに前から欲しかったチューナーを買いました。

SYMPHA クリップチューナー (ギター ベース ウクレレ ヴァイオリン対応) スクエアタイプ クリップ式チューナー チューニング範囲:B0 – B7

説明書が英文で難。

基礎からやりたい

自己流でやってきたので、きっと、何でもないことを分からずに、すっ飛ばしてやっていると思います。基礎が大事ということを、長い間生きてきて、最近ようやく知るようになりました。遅すぎますかね。

とりあえず基礎を学ぶにはスクールに通うか、教則本を買うかですが、近隣にギタースクールはあるのですが、ブルースとなると無いようです。田舎ですからね。ブルースはロックの基本だといえばそうなのですが、ロックやっている人のブルースはちょっと違うなとか、偉そうに思っているところがあって、思案のしどころです。お金もないしね。教則本を買うのもいいですが、買ってモノにしたことがないんです。教則本とかは、苦手な部類に入ります。

youtubeなんかで、スクールやってる方が結構いるので、しばらくは、それを参考にさせていただいて、余裕ができたらスクールに通おうかなと思っています。

人前で弾く

どうせやるなら、先では人前で弾きたいなと思っています。野望。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください