日本刀の原点、十束剣

カグヅチを切った剣 日本神話の剣といえば草薙剣(くさなぎのつるぎ)が有名かと思います。何しろ、三種の神器のうちの一つですから。草薙剣は、別名天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ、あまのむらくものつるぎ)といいます。こちらの呼 […]

最近買った本10冊

うちんくの書棚 うちんく=うちの家(方言) ネタ切れのため、最近買った本を10冊あげときます。書棚を見れば、その人の人となりを知ることができます。誰もが偏った本を購入しているとは思いますが。何を読もうが自由だ! これは買 […]

大麻町の宇志比古神社に参拝2

宇志比古神社 創建年は不詳。天正年間(1573年-1593年)に長宗我部元親の乱入により社殿、古記録、社宝を焼失したが、後に再興された。江戸時代には八幡宮と呼ばれ、明治以降に宇志比古神社を称している。 宇志比古神社(20 […]

大麻町の宇志比古神社に参拝1

三間社流造(さんげんしゃながれづくり)とは 先日行った一宮神社の本殿が、三間社流造という様式で、寛永7年(1630)の建築ということなのですが、それよりも古い、〔桃山時代・慶長4年(1599)〕に建築されたという、鳴門市 […]

羽衣伝説と乙子狭姫伝説

丹後国風土記の羽衣伝説 丹後の国とは昔の律令制下の行政区で、現在の京都北部から島根県あたりになると思います。山陰地方ですね。昨日出てきた羽衣伝説のお話ですが、お話の後半部が近江型と丹後型に別れるというのが有りました。それ […]

天使と天女とあらたえ

レイダース失われたアーク(聖櫃) インディー・ジョーンズ(インディアナ・ジョーンズ)シリーズの第1作、レイダース失われたアーク(聖櫃)は1981年の映画です。スター・ウォーズが1980年で、レイダースの前年になります。ハ […]

火の鳥・鳳凰編 我王と早魚3

あらすじ ネタバレ注意 過ちで早魚を殺してしまった我王は、呆けたようにさ迷い歩いていたところを捕縛されます。数々の犯罪を重ねて、多くの人を殺めた我王に言い渡された処分は、都大路を引き回した上、首をはねるというものでした。 […]

天石門別八倉比賣神社略記を読む

天石門別八倉比賣神社略記を書き出してみました 当社は鎮座される杉尾山(すぎおやま)自体を御神体としてあがめ奉る。江戸時代に神陵の一部を削り拝殿本殿を造営、奥之院の神陵を拝する。これは柳田国男の『山宮考』によるまでもなく、 […]

火の鳥・鳳凰編 我王と早魚2

月刊COMのこと 月刊COMは大人の漫画雑誌でした。少なくとも小学生だった私にはハードルの高い漫画雑誌だったように思います。(刊行期間は、1967年1月号 – 1971年12月号。1973年に8月号として、1 […]

徳島市の一宮神社に参拝3

大日寺前の入り口の狛犬 指定保存樹木のとなりに入り口があって、ここにも狛犬(獅子)が座っています。この狛犬も比較的新しい感じです。狛犬も種類があるようですね。 こちらの右側の狛犬は玉を咥えているようです。玉じゃないのかな […]