大八島後の六島1

瀬戸内海の島々 国生みにおいて、イザナギ、イザナミが8番目の大倭豊秋津島(おほやまととよあきつしま)生んだ後に、さらに六島を生む表記がなされています。これは何なの?主に瀬戸内海の島や半島のようですが、記載する必要があった […]

津島(対馬)と佐度島(佐渡)

国境の島 対馬 対馬は韓半島、ひいては中国に相対する日本の要とも言える島です。その歴史を紐解けば、誰もが知る日本史の舞台となっていることに気づきます。大陸から押し寄せる勢力、または日本国内から出ようとする勢力がこの地で様 […]

やっとバイトが決まりました

派遣会社にて 何年か前に、派遣会社に問い合わせたことがありました。その時は50代後半。電話に出たのはやる気のなさそうなお姉さんで、登録はできますよ~という感じでした。仕事はありますかと聞いたら、う~んという感じのお返事。 […]

妄想の高天原 山人vs海人

汗と妄想 肉体労働をしながら、調べもせずに、つらつらと考えていたことを書きます。間違っているかとも思うのですが、現在の私の知識のうちで想像したものです。 天神族が淡路島より上陸し、日本列島を支配下に置いていったのだと仮説 […]

肉体労働の顛末

腰痛との闘い 1日目の肉体労働を終え、翌日は休日でした。疲れきった体を引きずりながら帰宅したのですが、筋肉痛はさほどでもなく、身体に熱が入ったような感じで、全身が熱くだるい感じでした。問題は腰でした。腰痛ともちょっと違う […]

明日から肉体労働が始まる

休むと時間の流れが速い 休んだと言っても1週間ですが、早くも1週間過ぎたか・・・というのが感想です。書かないと、書かない日常にどんどん流されます。流されて沈没しないようにしないと。 毎日ブログ更新するのは大変です。結構時 […]

採用試験に落ちるも残留

面接の不可解 先日面接に行ったのですが、見事に落ちました。採用試験のようなものがあったのですが、その試験に不合格だったようです。試験はわりと出来たと思うのでうすが、駄目でした。予感はありました。応募した部門で、私は場違い […]

神道発祥の地 伊岐の島

長崎県の島 伊岐(壱岐)の島は玄界灘の沖にある島で、九州と対馬の中間くらいにある長崎県の島です。古事記によると筑紫の島の次に生まれた島とされています。そして、神の名は天比登都柱(あめひとつばしら)と言います。とんでもない […]

次に筑紫の島を生みたまひき

筑紫の国 隠岐諸島に前哨基地をおいた天神族は、中国地方の勢力と向き合いますが、こう着状態。それだけ、中国地方の勢力が大きかったのでしょう。この地は隠岐諸島で睨みを利かせておいて、次は、九州を平定します。 次に筑紫の島を生 […]